Works

category

condominium

パークホームズ洗足ブランエノワール

Park Homes Senzoku Blanc et Noir

2011年11月竣工 東京都大田区

パークホームズ洗足ブランエノワール

建築家・河辺哲雄氏の設計による集合住宅です。白を基調とした外壁に、2階から最上階までまっすぐに伸びたシャープなスリットが印象的です。エントランス周辺は壁面緑化を取り入れています。アイビー、トケイソウ、ムベなどのツル植物が格子状のワイヤーフレームの壁に緑のグラデーションを展開しています。

This complex housing was designed by architect, Tetsuo Kawabe, and has an impressive effect that a long lattice fence extends straight up on the white-color based wall from the 2nd floor to the top. A green gradation wall around the entrance gate is composed by climbing plants such as hedera, passion flower, and Japanese Staunton vine.

パークホームズ洗足ブランエノワール
パークホームズ洗足ブランエノワール
パークホームズ洗足ブランエノワール
パークホームズ洗足ブランエノワール
パークホームズ洗足ブランエノワール
パークホームズ洗足ブランエノワール

集合住宅一覧へ >