Works

category

condominium

吉祥寺シンフォニア

Kichijoji Sinfonia

2014年9月竣工 東京都三鷹市

吉祥寺シンフォニア

2017年に開園100周年を迎える井の頭公園。その南に位置する総戸数182戸の集合住宅です。デザインテーマは公園にちなんで「百年パーク」としました。広大な敷地に緑豊かな植栽を配置しています。主要道路に面したエントランスには10mのカツラをシンボルとしたナチュラルガーデン、建物内のラウンジ前にはモダン和をテーマにしたオーナーズガーデンを設けました。また敷地南側には、もともとあった12mのクスノキをシンボルツリーとし、総面積500平米に及ぶ2つのフォーシーズンガーデンをデザインしています。四季折々の彩りが楽しめる庭として、住民の方々だけでなく、地域の皆さんの憩いの場としても活用されています。

Inokashira onshi park will celebrate the 100th anniversary of its opening in 2017. Located south of the park, Kichijoji Sinfonia is a massive complex housing with182 households in total. Its garden was designed in line with a theme ‘A park for 100 years’ to match with the celebration of the Inokashira Park. A front garden along with the main street is designed as a natural garden with a 10-meter height Katsura tree as a symbol one, and a private courtyard located right outside of the owner’s lounge is designed as a modern Japanese garden. Backside of the complex, 500-square-meter land was divided into two four-season gardens with a 12-meter height camphor tree, which has lived there for decades. Not only for residents of Kichijoji Sinfonia to enjoy seasonal plants, the two gardens are opened for others and contribute to the society as a relaxing place.

吉祥寺シンフォニア
吉祥寺シンフォニア
吉祥寺シンフォニア
吉祥寺シンフォニア

集合住宅一覧へ >